怪談本好きの男


 外出して、図書館行ったら、タイトル本、置いてありました。
 見つけたのが、病院帰る(帰らなければならない)時間ギリギリだったんで、明日また行ってみます。

 いやあ、それまでも図書館いたんですけどね、加藤 一さんの(単独、平山夢明さんとの共著、という意味ではなく)本、先に見つけて読んでたものでしてね。
 これもなかなかおもしろくて止められない、ってんで最後まで読んじゃいました。
 タイトル、コロッと忘れちゃいましたが。
 明日行って、明らかにします。
 なんとなく失礼な気がして。
 そういえば、こういう短い話の怪談集と、ショート・ショート集って、なんとなく似てますよね。

 退院までもうそんな日がないから、なんとか読みきりたいものです。
 手元には、病院から借りてる、読みかけの外国人作家のミステリー小説もあるんですがね。

 だからどーした!ってか? いやあ、退院したらもう読めませんからね、それら。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ピキュー

Author:ピキュー
FC2ブログへようこそ!
当方、平々凡々の、バツゼロ中年男です。
アルコール依存症であり、それの治療を心がけてます。

 読書、映画鑑賞、散歩(スロージョギング、簡易(?)スクワット含む)、宗教、競馬研究(専門紙名にあらず)等、型にはまった趣味しかありません。
マンガ全般、それと、もともと好きだった、ハードではなく、ソフトな感じのSF、ミステリーが多いですかね。宗教といっても、特定の宗教に肩入れはしません。職業、スリーサイズは、ヒ・ミ・ツ!うふ。気持ちわる!
 それと、異国の女が好み、とでも言っておきましょうか。
こんなところかな。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR