「死なれては困る」

 夏樹静子・著。
 短編集ですね。 
 夏樹先生の本はまだ、数冊しか読んだことないんですけど。
 夏樹さんといえば、女流ミステリー作家の大御所。故・山村美紗さんと同じくらいなのかしらん。トーシロ読書家?のあちきとしてはよくわかりませんが。

 それはともかく、率直な感想から言わせてもらえば、わたしにはタイトルストーリーが一番良かったですかねえ。
 このオチは、というか終わりかたは、あまり、今まで味わったことがありませんでした。おかしな言い方ですが。
 
 次の、
「女子大生が消えた」
 も、なかなか良かったですけども。
 巻末の、
「路上の奇禍」
 も、なかなかでした。法律(刑法)には疎いわたしにもなんとか理解できました。
 オープニングの「酷い天罰」も、タイトルも効いていて、良かったです。

 関係ないですが、
「こんな夢を見た……」
 も、書こうかと思ったんですが、それはまた、次回にでも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ピキュー

Author:ピキュー
FC2ブログへようこそ!
当方、平々凡々の、バツゼロ中年男です。
アルコール依存症であり、それの治療を心がけてます。

 読書、映画鑑賞、散歩(スロージョギング、簡易(?)スクワット含む)、宗教、競馬研究(専門紙名にあらず)等、型にはまった趣味しかありません。
マンガ全般、それと、もともと好きだった、ハードではなく、ソフトな感じのSF、ミステリーが多いですかね。宗教といっても、特定の宗教に肩入れはしません。職業、スリーサイズは、ヒ・ミ・ツ!うふ。気持ちわる!
 それと、異国の女が好み、とでも言っておきましょうか。
こんなところかな。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR