fc2ブログ

8月に生まれ 8月に還る

 しかしココ最近、毎日のように書いてると、だんだんネタがなくなってきたかな。
 いやいやそんなことはありません。想い出の倉庫を漁ってみれば、いくらでも無尽蔵に出てきます。
 そういえば「無尽蔵」という言葉も、観音経(妙法蓮華経観世音菩薩普門品第25)に出てくる言葉ですな。
 限りない、無限(間断のない苦しみ、無間地獄のことではなく)っていう意味らしいですね。

 そういえば、昔、こんな夢を見た。

 ……おれは、学校の教室のような部屋にいる。連れ(顔ぶれは覚えていない)が何人かいて、にぎやかに歓談していた。

 そこへ、ドアを開けて誰かが入ってくる。
 ゼット(過去記事、検索、参照お願いします)だった。

 おれの手を引いて、
「遅いから迎えに来た。さ、行こうぜ」
 と、せかすように言う。
「そうか。おまえがそう言うなら」
 なんの疑問も抱かず、おれもついていく。
 その後、どう展開したのか、もはや記憶の霧の彼方へと消えていった。

 ゼットの死をアールから聞かされて、1年くらい経てから見たんだったんじゃないかな。

 今現在となっては、アールさえも安否不明なんで(いや、アイツの実家はたぶん今でもあるだろうから、連絡がつくかもしれませんが、正直、したくない。会いたいとも思わない。ただ、お金は返してほしい。それだけでも、今回の入院費、イヤ今まで全部の入院費だな。全部ハケる上にお釣りもどっちゃりくるぜ)ゼットの命日すら聞くことができなかった。

 ゼットには、今でも会いたい。無性に会いたい。

 8月の何日だったかなあ。あいつ(ゼット)の命日。
 そういえばあいつの誕生日も8月だったっけ。

 冥福を祈ることはできてもお墓参りにも行けない……。ごめんな。ごめんなさい。
 いつか迎えにきてくれたら、お互いに大好きだった酒を飲もう! そんときゃ、いくら飲んでも、もう壊す体もないんだから。

 おれのこんな考え方、おかしいかしらん。
 でもゼット、おまえならわかるよな。

 ♪ 私のお墓の前で 泣かないでください……

 でも、たぶん、おれ、おまえのお墓を見つけることができたら、きっとおふくろ同様(過去記事「墓地での不思議な出来事3」参照してくださると、以下略)泣き崩れるだろうなあ。
スポンサーサイト



プロフィール

ピキュー

Author:ピキュー
FC2ブログへようこそ!
当方、平々凡々の、バツゼロ中年男です。
アルコール依存症です。左利きです。

 読書、映画鑑賞、散歩(スロージョギング、簡易(?)スクワット含む&エアなわとび)、宗教、競馬研究(専門紙名にあらず)等、型にはまった趣味しかありません。
マンガ全般、それと、もともと好きだった、ハードではなく、ソフトな感じのSF、ミステリー、実話怪談などが多いですかね。それと、自己怪談&SF (そんな日本語あるのか?)? 夢日記を、物語風に書くこと。宗教といっても、特定の宗教に肩入れはしません。職業、スリーサイズは、ヒ・ミ・ツ!うふ。気持ちわる!
 
こんなところかな。よろしくお願い申し上げます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR