fc2ブログ

若かりしころの、ザ・スピードスター?

 これもだいぶ前の話(つまり、われわれ二人も若かった、ということですが)ですけど、こんなことがありました。
 メタルくんとドライブに行ったんですよ。

 高速道路ではないんですけど、わりとそれっぽい感じの、関東では比較的、名の通った道かな。

 直線部分が多くて、飛ばしやすい道だったから人気があったのだと思います。

 運転が下手なわたしが言ってもあまり説得力がありませんが(苦笑)

 それはともかく、その時は、かれのクルマでかなり飛ばしてたんですよ。メーター振り切るくらいまでに。

「おおー、すげえ! もうすぐ180(㎞)だぜ! 飛ばせ飛ばせ!」

 な~んてわたしも助手席で、調子こいてたわけですよ。

 メタルくんもノリにノッテました。

 その時です。

 はるか後方から、ふた筋のライトがパッシングしてくるわけですよ!

「やべえ、ポリか」

 そう思ったんですけど、それにしては赤色灯が回ってるのが見えません。

 ほんの少しスピードを落としたら、そのクルマ、あっという間に近づいてきて、横に並んで、あっという間に追い抜いて行ったんですよ!

 わたしもメタルくんも見ました。ポルシェでした。
 ターボかカレラまでかは識別できませんでしたが。

 おそらく250キロメーターは出てたでしょう。

「くそ、ポルシェなんかに負けてたまるか! 行け! 抜き返せ! 国産の意地を見せてやれ!」

 無責任なナビゲーターは怒鳴ります。

「ムチャ言うなよ! こっちは、どノーマルの国産だぜ。ポルシェに勝てるわけねーだろーが! それに多少なりともいじってるよ、アッチは」

 たしかにそのようでした。

 でも、なかなかおもしろかったですね。

 またもあっという間に、ポルシェは消えてしまいました。めでたしめでたし。って、どこがじゃ!

スポンサーサイト



プロフィール

ピキュー

Author:ピキュー
FC2ブログへようこそ!
当方、平々凡々の、バツゼロ中年男です。
アルコール依存症です。左利きです。

 読書、映画鑑賞、散歩(スロージョギング、簡易(?)スクワット含む&エアなわとび)、宗教、競馬研究(専門紙名にあらず)等、型にはまった趣味しかありません。
マンガ全般、それと、もともと好きだった、ハードではなく、ソフトな感じのSF、ミステリー、実話怪談などが多いですかね。それと、自己怪談&SF (そんな日本語あるのか?)? 夢日記を、物語風に書くこと。宗教といっても、特定の宗教に肩入れはしません。職業、スリーサイズは、ヒ・ミ・ツ!うふ。気持ちわる!
 
こんなところかな。よろしくお願い申し上げます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR