fc2ブログ

コーチ屋のおっさん PART 2

 ひとつの記事が長くなりすぎると、読みづらいかなと思ったのと、タイトルから内容が逸れてきたので、こちらに移します。

 ……たしかにわたしは、一時期、錦糸町近辺に住んだことがあります。これくらいの年代の人にも知り合いが何人かいました。しかし目の前の顔には見覚えがないなあ……。

 なんて考えていたら、おっさんが、
「いいネタがあるんだよ。今日の東京(中山だったかな?)第4レース、絶対この馬がくるぜ」
 と、手に持っていた新聞をバンバンはたきながら、やや上ずった口調で説明します。

 そこへ、いかにも偶然通りがかったふうをよそおった、わたしと同年代くらいの若者が、
「ナニガシさん!」
「おう、どうだい調子は」
「おかげさまで、朝からもう、ウハウハですよ! ほら、見てください」
 と、万札の詰まったサイフを振りまわしはじめました。
「だろ? だからおれの指示通り賭けてりゃまちがいないんだって」
「ありがとうございます! それじゃまた後で」
「おう、またな」

 そのやりとりを聞いていて、
「(ははん、これがゼット(過去記事、参照してください)が地方競馬場でひっかかったコーチ屋ってヤツだな)」
 と、思った次第であります。

 つづきます。
スポンサーサイト



プロフィール

ピキュー

Author:ピキュー
FC2ブログへようこそ!
当方、平々凡々の、バツゼロ中年男です。
アルコール依存症です。左利きです。

 読書、映画鑑賞、散歩(スロージョギング、簡易(?)スクワット含む&エアなわとび)、宗教、競馬研究(専門紙名にあらず)等、型にはまった趣味しかありません。
マンガ全般、それと、もともと好きだった、ハードではなく、ソフトな感じのSF、ミステリー、実話怪談などが多いですかね。それと、自己怪談&SF (そんな日本語あるのか?)? 夢日記を、物語風に書くこと。宗教といっても、特定の宗教に肩入れはしません。職業、スリーサイズは、ヒ・ミ・ツ!うふ。気持ちわる!
 
こんなところかな。よろしくお願い申し上げます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR